2011年09月14日

テニス少年

高校1年生のテニステニス少年!

まさに、青春!!

毎週のように、大会に追われているそうです。

初来院は1カ月前、

練習中、ずっと股関節が痛く

病院で紹介された、整骨院に通ったそうです。

主に、電気治療を行い

とにかく、患部を冷やすように言われ

練習後や、試合の合間に

凍らせたペットボトルを持参して

常に冷やしていたそうです。

しかし、症状は改善されなく、

階段も上がる事がつらくなり

来院されました。

施術をしながら、

患部は冷やさないよう、指導すると

病院とは逆のことを言われ

戸惑い気味の顔をしていましたが

施術前は、やっと上がっていた足が

施術後、「上がる!上がる!」と

足踏みをしながら笑顔わーい(嬉しい顔)です。

日常生活での注意をお話して、

ストレッチの指導も行いました。

そして、1ヶ月後の来院です。

お母さんが「この前の来院の後

近くの電気屋さんの階段を駆け上がって

久しぶりに、階段登れたって

喜んでましたよ」と

また、大会続きで、痛みが再発していましたが、

施術後には、笑顔わーい(嬉しい顔)です。

今度は、早めにメンテナンスに来ようね手(パー)
posted by からだ回復センター札幌 at 08:46| 北海道 🌁| Comment(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。